備考

117番道路にある育て屋さんは2匹のポケモンを育ててくれます。タマゴグループについては別ページのタマゴグループを参照。

タマゴの基礎知識

同じタマゴグループのポケモンを預けるとタマゴが発見されます。ただし、すぐにタマゴは見つからず、一定数の距離を移動すると発見されます。

タマゴはポケモンセンターのボックスに預けていると生まれない。手持ちに入れて、一定数の距離を移動するとかえります。

Lv5の状態で生まれる。

性別・性格・とくせいはタマゴを発見した時点で決定され、個体値はタマゴを受け取った時点で決まります。

♀ポケモンの系統の一番進化してない状態で生まれる。例えば、キノココ♂(妖精グループ)とライチュウ♀(妖精グループ)の場合はピチューが生まれます。

♂or♀しかいないポケモン、性別不明のポケモンはメタモンと組み合わせることでタマゴが発見されます。ただし、一部のポケモンはタマゴが発見されませんので注意。

タマゴを早くかえす方法(エメラルド版のみ)

ポケモンの特性を利用するのがお勧めです。バクーダは「マグマのよろい」、マグマッグは「ほのおのからだ」はタマゴを早くかえす効果があります。手持ちに入れておきましょう。


コメントを書く
(情報提供、雑談、議論等)

・コメント以外の入力は任意です。
・ネチケットを遵守していれば基本的に何を書き込んでもOKです。

前の記事

相性

次の記事

特性